カテゴリー「観劇☆感激」の記事

ALL SHOOK UP!!

今日はちえちゃんと青山劇場に『ALL SHOOK UP』を観に行った。

いやぁ~。先日観た『ウーマン・イン・ホワイト』と打って変わってカラっとした内容だった。

ノリノリ(死語かぇ?)で、イケイケ(死語だな)。笑いっぱなし!
本当に皆さんパワーのある方達で、本当に楽しませて頂きました!

この舞台に私の大好きな桑マキさん(桑原麻希さん)が出演なさっているのだけど、桑マキさんは手足、首がちぎれそうなくらい歌って踊っていました!

決して身長が高いかたではないけれど(桑マキさんスイマセンっ・・・)そんな事全く感じさせない位大きく踊ってらっしゃったし、何てったってパワーがスゴイ!!!

そう、桑マキさんはパワーのある方だ。
そしてそれを表現できる実力を持ってらっしゃる方!
素晴らしい・・・☆


桑マキさんの舞台を観て私もパワーを貰いました。
どうか怪我の無いよう千秋楽まで頑張って欲しいです♪



これ、元気になりたい方、パワーが欲しい方は絶対観た方が良いと思います!!!
後、私的には湖月さんと岡田さんがかーなーりのツボでございます!



その後、ダンスレッスンに行ったら先生に少し褒めて頂けて。
きっと良い刺激を受けた証拠ですね。

PS:プロローグ、主演の坂本さんの黒パンツに結構長めの白い糸くずが付いていたのがすっごく気になった(笑)誰も気づかなかったか・・・

| | コメント (4)

ウーマン・イン・ホワイト

今日は青山劇場に『ウーマン・イン・ホワイト』を観に行ってきました!
最初は独りで行く予定だったけれど、タイミングよくひろみちゃんも来れるという事になったので二人で観て来ました~!

このお話、相当重い感じですが、私好みでした。

昨日の日記と裏腹になるけど、なんの予備知識も無いままいったので、
純粋に物語りに入って行きました。

悪役(?)の石川さんに関しては特に気がつくと手がグーになって相当ムカついてた自分に驚き、笹本さんの歌唱や役に関しては感情が入り過ぎてウッカリ嗚咽しそうになりましたがぐっと耐えました。

心が動きっぱなしの時間でした。

やっぱり思うことは、私の場合、たとえどんなに小さな劇場でも観て頂くお客様の心が動く作品・芝居がしたいということです。

もちろん名の有る作品や、大きな劇場に立つことはとても気持ちの良い事だし、それを喜んでくれる方も居る。だからこそ目標でもあるけれど・・・。

・・・複雑です。


帰りはひろみちゃんお勧めのお店でご飯を食べて帰りました。

今年は年末まで、色々な作品を観て、色々な方に出会ってと忙しくなりそうです!
来年の前半の目標も出来たので、コツコツ頑張っていきます。

| | コメント (3)

光る事。

今日はひろみちゃんと私の友人Sちゃんが出ているミュージカルを観劇。

Sちゃんはもともとストレートプレイヤーでミュージカルはほぼ初めて。

初日の幕が開くまで色々と大変で手足が震えるほど緊張していたらいしのだが、

そんな事微塵も感じさせず、キラキラ光っていました。

ジャズダンスも殆どしたこと無かったのに他の人と見劣りしない位素敵でした。

すっごい頑張ったんだなぁ・・・(TT)

今日思ったことはどんなに大変でも舞台で輝きに変えられるパワーって凄く素敵な事。
例え畑違いで、初めての事だらけでもキラリと光るその人本来の『個性』を放てる事ってとても素晴らしい事だと思いました。

私ももっともっと色々な舞台に立ちたい!!!
そういうパワーももらいました。

帰りにひろみちゃんとラーメン屋さんへ♪

未来について語り会いました(^^)

来年は茉莉花で初詣にいくぞっ!!!
ひろみちゃんのご提案、書初めは・・・



本当にやるのだろうか?

| | コメント (4)

初たばすこ座!

今日の『ロイホ~』稽古はテンぱって終わってしまった。

やれる事はやった。けれど演出家に『台詞が流れないように。』という何とも初歩的なダメを頂き、自分の未熟さを痛感。

皆の『マサちゃん面白かったよ~。』と言う励ましにより、何とか生還。(韻踏んでるけどRAPじゃないよ。)

でも、面白いだけじゃぁダメなのです。

そこに意味が無ければ。う~ん。でも私、少しでも頂いた台詞に命をかけたいのでもっと勉強しますです。

その後、上の写真メンツでたばすこ座を観劇。

もうね、自分の演技が恥ずかしくなるくらい皆さんお上手で、しかも面白かった。

全部の台詞が全部大事な台詞を言っているって位ハッキリ聞こえるし、自然やし、尚且つ笑わせる。んでもってシッカリ、グッとこさせるお芝居をされるのですよ。

メンバーも豪華過ぎて、

『オイオイ、私はどこを見れば良いのですか?』

と真面目に聞きたくなる位だった。

終演後、

『勉強になりました。』と言いながら鉛筆をペロリと舐め、メモを取る仕草をしたら、

青島凛さんに、

『今時中々居ないよ?そんな人。』

とやんわり一喝(?)されてしまった。イヤーン。

その後、皆でご飯食べた。茉莉花のメンバーに久々に会えて嬉しかった~☆



・・・なんか特にオチのない話でゴメンナサイ。

| | コメント (0)

先生の歌。

今日はロイホ~の稽古後、市ヶ谷へ以前お世話になった歌の先生のコンサートへ。

先生は元々クラッシックの方で、今日はもちろんクラッシック系のコンサートだった。


私はどんな格好で行ったら良いのか分からず、

『皆、社交界みたいにドレス着ていたらどうしよう…。』

ビクビクしながら会場の教会へ。

ま、結果、皆普通やった。良かった。

正直私は最初眠気との勝負だな・・・と思っていたのだが、とても素敵なコンサートで眠気なんて物には襲われなかった。

勝手な先入観で、ただひたすら歌っているものだと思っていたのだが、皆さん表現力が豊か!!

小道具を使ったり、お芝居を取り入れたり、曲の説明をしてくれたり、一度は誰もが聴いた事のある曲がオペラやオペレッタのものだったりしたんだ~なんて改めて知ることも沢山あった。

また、ピアノのソロ演奏やミュージカルの歌もあって盛りだくさんだった。

歌っているとその情景が目に浮かぶから不思議。

以前、朗読劇を観にいった時(Love Letters)と同じ感覚だ。

小さな目標が出来た。

『情景が浮かぶ歌い手に成りたい。』

うん、でもその前に、歌を貰える役者に成らなければ。

今日はとても良い夜だった。

| | コメント (0)

ロック小噺(こばなし)。

『ホットジェネレーション』私たちネズミさんは、前回は可愛い感じだったらしいけど、今回はロック系になるらしいよ(なんで他人事?)。

そうかロックなネズミかぁぁぁ…。

わかんねぇぇ!!

どうしたら良いんだ?

『ゲヘヘ~オラオラ~、チューーーー!!!』

って言えば良いのか?

わかんねぇぇぇ!!!

※でもちゃんと考えます。←当たり前です。


・ココ最近、真っ直ぐに家に帰れる日の少ない私。

またもや忌まわしき『風邪』にかかってしまった。

チクソー。

予定を詰めすぎる私も悪いし、もっと忙しい人が居るというのに…。

だってこの何ヶ月で私何回風邪ひいてんのよ?エエッ?!オラオラ~。

しかも体重、減りやしねぇ!!

ヤイ、悔しかったら一回ぐらいゲッソリしてみろよ、ヤマグチマサコさんよぉぅ。




今日は友人の出演する舞台を観劇。

因みに明日も観劇。あぁぁぁぁ…。

友人ではないけど、出演者の方の胸毛が結構すごかったぜ。

後、お芝居についても勉強になったぜ?ヤイ。

怒る芝居ってよぅ、自分を見失ってはダメなんだぜ?

知ってたかい?ヤイ。

友人は滑舌良かったぜ!話も良く出来てたと思うぜ。おらー。


とりあえず明日内科行ってくるぜ!



スパーキンっ!!!!!



精神科行った方が良いかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Love Letters

今日は『Love Letters』を観に一路渋谷パルコ劇場へ。

何故かというと、ご招待券を頂いたからだ!!!

オセロの中島さんと舞台俳優の河原雅彦さんのたった二人の朗読劇。

内容はとある二人の男女の手紙のやり取りを座ってひたすら朗読する物であった。

最初はどんな感じか予想も付かなかったのだが、これがまぁ、意外と面白い!!!

動きも何も無いのに時間が経つにつれ、物語の情景が目の前にスクリーンとなって現れている感じがするのだから不思議。

ハッと我に返るとそこには中島さんと河原さん。

たまに噛んだりしてたけど、さすがだったなぁ…。

こういう舞台も有るんだと感心し、とても勉強になった。

物語の最後は観ている方にお任せします的な感じだったけれど、

モヤモヤしたものではなく、ドキドキするような、素敵な終わり方だった。

中島さんについては、私がまだ関西に居た時、全く売れてなかったし、吉本のお笑いに負けているという時代から私は知っているので、新境地をどんどん開いているので何か嬉しくなった。

これからもドンドン頑張って欲しいなぁ・・・。

なんか私、中島さんの知り合いみたいだなぁ・・・。

でも全く知り合いじゃないんだなぁ、これが。







ps:がーくんさんお誕生日おめでとうございます(^^)♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

観劇して感激した。

昨日は元ミュージカル座の色摩由維さん・『コンチェルト』で振り付けを担当してくださった狩俣咲子さんの出演する舞台『風咲き花』を見に行きました。


いやいやいや・・・感動してしまいました。


由維さんも咲子さんも、その他の出演者の皆さんも真っ直ぐに舞台上で生きていて、わざとらしい事が一切無いという、自然なお芝居をされていた・・・。


計算されていることも沢山あるはずなんだけれど、計算を感じさせない本当に素敵なお芝居だった。心からお芝居しているのが伝わった。







一言でいうと・・・

『他人の家を縁側から覗き見している感じ?』

もっと素敵な言い回しが出来ないものか、私よ。

(アンケートにもこの様に書いてしまったけれどわかってくれたのだろうか…謎。)





まぁまぁ、そこは置いといて。
とにかく、初日お疲れ様でした!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)